【販売中】もりげき八時の芝居小屋 第169回「いわて高校演劇秀作選」

もりげき八時の芝居小屋第169回 八時の芝居小屋製作委員会プロデュース
「いわて高校演劇秀作選」チケット販売中。

 

 

(画像クリックで拡大表示)

 

今年は「盛岡市立高校演劇部」特集!
平成30年度岩手県高等学校総合文化祭演劇部門最優秀賞!
いわて銀河ホール高校演劇アワード2019最優秀演出賞!

二冠に輝く市立高校演劇部が、いわて銀河ホール高校演劇アワード2019最優秀演出賞を受賞した、課題戯曲「わたしたちの家」作 西尾佳織(鳥公園)を2パターンで上演!
そして、5月の独立公演で大好評を博した「場転、暗転、転校生」作 狩野瑞樹(盛岡市立高校3年生)を上演!
さらに、部員1人1人が自分の表現したい事を好きなように表現し、ここ数年、タウンホールを観客でいっぱいにしている「ポートレート」も上演!

 

ーーーーーーーーーー

2020年 1月
8日(水)、9日(木) 『わたしたちの家』
10日(金) 『場転、暗転、転校生』

 

各日 開場19:30 開演20:00
ポートレートは19:45頃から10分間を予定

 

会場:盛岡劇場タウンホール(盛岡市松尾町3-1)

 

◎チケット

前売 1000円(当日1200円)

高校生以下:前売当日共に500円、共通回数券(7枚綴り)5000円
【高校生チケット・共通回数券は盛岡劇場でのみ取扱い】

 


【販売中】田上パル vol.18「Q学」

田上パル vol.18「Q学」チケット販売中。

 

 

(画像クリックで拡大表示)

 

高校。表現選択科目「演劇」の授業時間帯。「演劇」の授業を選択した生徒たちは、一癖も二癖もある問題児。自称演劇人の非常勤講師によるやる気のない「演劇」の授業は、ただの不良の巣窟と化してしまうが、無気力と惰性の時間の連続は、彼女たちの絆を深めていった。しかし、ある時、その授業が研究授業として発表しなくてはならなくなる。非常勤講師の提案に、全員で『走れメロス』を題材にした芝居を作ることになるが…
不良 × 太宰 × 演劇。
演劇の神様は、きっと彼女たちを素敵なところに導いてくれるに違いない。


2020年 1月
25日(土)14:00-
26日(日)14:00-
※開場は開演の30分前

 

会場:もりおか町家物語舘 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)

 

◎チケット
一般前売 2000円(当日2500円)
U22前売 1500円(当日2000円)
※日時指定
※U22:22歳以下のお客様が対象です。購入時に年齢のわかるものをご提示ください。
※未就学児入場不可

 

ーーーーーーー

田上パル(タノウエパル)
2006年結成。田上豊の作品を上演する劇団。東京を拠点に全国各地で上演を行う。方言を多用し、軽快な店舗と遊び心満載の演出で「揺らぐ人間像やその集団」を描き出す。代表作に「報われません、勝つまでは」「合唱曲第58番」「Q学」などがある。

http://tanouepal.com

 


藤原美咲 「BE CLEAN」

本日より、藤原美咲 「BE CLEAN」を開催しております。ぜひご来場ください。

 

 

 

ーーーーーーー

 

会期:2019年 11月16日(土)‒ 12月1日(日)11:00–19:00/水曜定休

会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F)

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20191116/index.html

 


【次回企画展】 藤原美咲「BE CLEAN」

次回企画展は、秋田県出身の作家 藤原美咲のCygでは2回目となる展覧会を開催します。

 

 

物語のワンシーンを思わせるイラストレーションは一見鮮やかな色使いで楽し気な印象を受けますが、描かれた物をひとつひとつ見ていくと、社会が蓋をして隠したがる問題や不都合な事象が描かれていることに気づきます。

ーーーーー

 

会期:2019年 11月16日(土)‒ 12月1日(日)11:00–19:00/水曜定休

会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F)

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20191116/index.html

 


【販売中】ことり音楽会計画「冬のおんがく祭」

ことり音楽会計画「冬のおんがく祭」チケット販売中。

 

 

(画像クリックで拡大表示)


フルートの奏でる音楽、ある冬の日。ことり音楽会計画の「冬のおんがく祭」を開催。
みなさまをご案内するのはフルート奏者のふじおかやすこ。
クリスマスイブに3つの小さな音楽会をお届けします。

 

 

1st ことり音楽会の小さなクリスマスコンサート 15:00-
こどももおとなも大歓迎のクリスマスコンサート。

音楽をより楽しむひみつのワークショップもあわせて、クリスマス気分も盛り上がるHAPPYな時間。

 

◎ prop工作会「世界で一番静かな楽器」14:00-

音楽会で使う静かな光る楽器を工作します。完成した光る楽器を持って音楽会に参加して、ピカピカ音楽を楽しみましょう。

[対象]年中児〜大人

[料金]500円(材料費)

[受付]14:00-14:45の間に会場にお越しください。

 

- - - - - - - - - - - - - -


2nd FUJIOKA YASUKO Flute Concert with よぐちりえ 18:00-
フルート&ピアノの音楽をトークと共にお届けします。

休憩中のロビーには、クリスマスマーケットが出現。軽食・飲み物を楽しみながら、小さなプレゼント選びはいかがでしょう。

 

◎ Christmas Market 19:00-

Due Mani(イタリアン)/喫茶carta(喫茶)/OOD(スイーツ)/BOOKNERD(本)/Cyg(アートショップ)

 

- - - - - - - - - - - - - -

 

3rd トリオ WINTER TRIANGLE 20:00-
ホルンが加わり、スペシャルトリオの登場です。聖夜の夜にとっておきの曲をご用意。

小さな音楽会の精一杯のお祭りに、ぜひお越しください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日時:2019年 12月24日(火)


[昼の部] 14:00-16:00 大人:2000円/小学生以下:無料
[夜の部] 17:30-21:00 ひとり:2500円 ★小学生以上はチケットが必要です


会場:盛岡市民文化ホール小ホール〈マリオス内〉
(盛岡市盛岡駅西通2-9-1)

 

https://kotori-music.jp

 


【販売中】山手清加 振付作品 ワーグインプログレス「ウルトラマリン・ライフ」

ジャグリングダンススタジオ tasse 企画 パフォーマンス実験部屋 tasse trial vol.3

山手清加 振付作品 ワーグインプログレス「ウルトラマリン・ライフ」チケット販売中。

 

 

(画像クリックで拡大表示)

 

冬の夜明け前の空気のような
静かで深く青い世界
「そこ」と「ここ」が地続きなのか
異次元なのかはわからないけれど
昔から気づくと青いものを身に纏っています
(山手清加のことば)

 

これまでソロで踊る作品を発表してきた山手清加
初となる役者を招いての集団創作。
各終演後には作品に関して自由にお話をする会を開きます。
さらにブラッシュアップされた作品は2020年以降に発表予定です。

 

※ワーグインプログレスとは
舞台製作における手法の一種です。製作途中の段階の作品を上演し、作り手と観客が意見を交わすことでより豊かな舞台創造を目指します。

 

ーーーーーーーーーー

日時:2019年 12月15日(日)11:00〜/15:00〜
●開場・受付は各30分前 ●上演時間30分程を予定

 

会場:Juggling Dance Studio tasse(ジャグリングダンススタジオ タス)
(盛岡市中野1-28-10)

 

◎チケット 予約/前売 1200円(当日1500円)

 

ーーーーーーーーーー

Juggling Dance Studio tasse

tumblr https://uutasse.tumblr.com

twitter/facebook/instagram ( @uutasse )

 


山形藝術界隈 「山形藝術界隈展一三 盛岡会合」

山形藝術界隈 「山形藝術界隈展一三 盛岡会合」開催しております。

 

 

 

 

山形でその活動を開始した芸術運動体、山形藝術界隈。

2018年にCygで展覧会をした大槌秀樹、是恒さくら、根本裕子の3人もそのメンバーです。今回は作家同士の緩やかなつながりにスポットを当て、グループ展を開催しています。

 

会場中央には後藤拓朗による「山形藝術界隈本舗」が登場。(「本舗」もひとつの作品となっています)

後藤拓朗による絵画作品のほか、工藤玲那、渋谷剛史、久松知子、高橋大二郎の作品、アイハラケンジ(halken LLP)が手がけた山形藝術界隈展ポスターなどが不思議な一体感を纏って並びます。

 

会場では根本裕子「SANZOKU」大槌秀樹「RAZOKU」是恒さくら「KAIZOKU」が展開されています。

それぞれ個性的でバラバラに見えるのに、不思議と調和も感じることができる展示となっております。

ぜひ会場へお越しください。
 

ーーーーーーーーー

会期:2019年10月26日(土)‒ 11月10日(日)11:00–19:00/水曜定休
※10.26(土)はイベント準備のため、17:00クローズいたします。

会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16大手先ビル2階)入場無料

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20191026/index.html

 


【販売中】岩手県立大学 劇団ちゃねる冬季公演「We were Departure's.」

いわてアートサポートセンター提携公演
岩手県立大学 劇団ちゃねる冬季公演「We were Departure's.」チケット販売中。

 

 

(※画像クリックで拡大表示)

 

【 演目 】
『想定、まほろば。』
大学は人生の夏休みって誰が言ったんだ!?そんな夏も冷え込んで、心身共に正に冬!
蹴散らせ社会!踏み外せ未来!そんな勇気も、目標も、希望も、能力も、何もない、何でもない、ただの一つの終わりの話。

 

『さよなら愛子ちゃん』
拝啓、ジョン・レノン。あなたの努力は虚しく、未だ世界にはラブもピースもありません。ましてやあなたのことを盲信した親はあろう事か私に「愛子」なんて名付けたのです。だから私は、私を名乗るだけで虚言癖に仕立て上げた虚言癖のあなたに一つ言いたいのです。

 

ーーーーーーーーーー
2019年
12月19日(木) 20:00〜(※19:45開場)
12月20日(金) 20:00〜(※19:45開場)
12月21日(土) 14:00〜/ 19:00〜
12月22日(日) 11:00〜/ 14:00〜 

 

※〜Δ慮演の開場は上演時間の30分前となります
※22日(日)14:00〜の回は終演後にアフタートークを行います
※べるちゃねっぱ共通チケットでは21日(土)、22日(日)のみ入場が可能となります。ご注意ください。
※21日(土)、22日(日)は2演目を上演致します。(演目前に舞台転換を10分間行います)

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◎ チケット
12/19(木)、20(金) 一律 800円 ※当日精算

 

12/21(土)、22(日) 一般 1000円(当日1200円)、学生 800円(当日1000円)、高校生 一律500円 


リピーター割 500円(当公演の半券をご提示でどなたでも500円でご覧になれます)

ーーーーーーーーーー

 

岩手県立大学 劇団ちゃねる

ウェブサイト https://gekidan-channel.jimdo.com

Twitter https://twitter.com/gekidan_channel

 


【販売中】岩手大学劇団かっぱ冬期公演 「ムーンナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

いわてアートサポートセンター提携公演
2019 岩手大学劇団かっぱ冬期公演「ムーンナイト・オブ・ザ・リビングデッド」チケット販売中。

 

 

(※画像クリックで拡大表示)

 

愛に飢えてる女子大生三人組が出会ったのはなんとゾンビの女の子。
現世に蘇った彼女の目的は「好きな人に会うこと」…?
生死の垣根を超えたハイテンション・ラブコメディ、開幕!!

 

ーーーーーーーーーー

 

2019年
12月14日(土) 14:00 19:00
12月15日(日) 11:00 14:00
※開場は開演の30分前です。
※15日(日)14:00〜の回は終演後にアフタートークを行います。

 

場所:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◎ チケット
学生 800円(当日1000円)、一般 1000円(当日1200円)
高校生以下 500円


リピーター割 500円
※当公演の半券をご提示でどなたでも500円でご覧になれます。

ーーーーーーーーーー

 

岩手大学劇団かっぱ

ウェブサイト http://kappahome.web.fc2.com

Twitte https://twitter.com/gekidankappa

 


「山形芸術界隈展十三 盛岡会合」オープニングライブ+トーク

「山形芸術界隈展十三 盛岡会合」オープニングライブ+トークを開催します。

 

 

日時:2019年10月26日(土) 18:00−

場所:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F)

定員:20人(展示会場でのイベントのため、席が狭くなる可能性もあります)

参加費:2,500円(ワンドリンク付き)

お申し込み:店頭、電話、ウェブサイトメールフォームよりお申し込みください

https://www.cyg-morioka.com

 

トーク出演者:大槌秀樹、後藤拓朗、是恒さくら、根本裕子

 

ライブ出演者:白丸たくト、やるせな’S


白丸たくト/1992年生まれ。兵庫県出身。茨城県水戸市在住。大阪芸術大学音楽学科音楽音響デザインコース中退。「先人たちの声をうたと音で翻訳する」をコンセプトに、詩人たちが書き残した詩から曲を制作し自ら歌う弾き語りや、カセットテープで音源を制作する Yen Shiromaru 名義のローファイミュージック、旅行をテーマとしたフィールドレコーディングシリーズ 「Sounds of Passage」、水戸芸術館でのワークショッププロジェクト「聴く部」など、音や音楽を含めた「空気感や雰囲気」をテーマにあらゆるボーダーをゆるやかに越えうる表現を日々追求している。近作に「つぶらなりけりかのひとみ」(白丸たくト・2018)、「nddI」(Yen Shiromaru・2018)など。

音源試聴⇨ https://soundcloud.com/shirootkt/kiqf6tgbadro

 

やるせな’S/かれーらいすとクマサワ・クーラーによるインプロビゼーションミクスチャーユニット。 身近な出来事、ニュース、感じたことなどをテーマに、ポエトリーリーディング、エレキギター、アナログシンセサイザー、サンプラー、奇声を中心に毎回やるせない気持ちを込めて、イナタいライブを行う。

音源試聴⇨ https://note.mu/ddndz/n/n1aebdcbfebb5

 

 

(左)白丸たくト Photo:Deguchi SOICHI

(右)やるせな’S

 

 


| 1/46PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

Category

Archives