【シグ・オンラインショップ】柿崎真子写真集『アオノニマス 廻』

柿崎真子写真集『アオノニマス 廻』入荷しました。

https://cyg-morioka.com/shop/products/detail.php?product_id=218

 

 

 


作者自身の故郷である青森県の自然や風景を被写体としているが、作者個人の私情は希薄に思える。透明な存在となって、青森の自然の中に入り込み、自身の身体をこの風景の中に溶け込ませ、細胞のレベルになってこの場所を捉えようとしているかのようだ。 この作品には、人間もまた自然の一部として存在していることを自覚させる作用がある。4,320 円(税込)


ーーーーーー
Cyg onlineshop http://cyg-morioka.com/shop/


【シグ・オンラインショップ】ユカリロ編集部「ユカリロ02」

オンラインショップでは、ユカリロ編集部による冊子「ユカリロ02」を入荷しました。

https://cyg-morioka.com/shop/products/detail.php?product_id=216

 

 


特集「トークアバウト」
車社会とお酒とは切っても切れない「運転代行」、秋田にしかない秋の行楽行事「なべっこ遠足」、「あんかけ」料理についてのトークバトルなど、オチもなく、意味もない、ムダ話で大いに盛り上がります。間貸ページにはフランスを拠点に、世界中で演奏活動をおこなう「ky」 のサックス奏者、仲野麻紀さんのエッセイも所収。1,080 円(税込)


ーーーーー
Cyg onlineshop https://cyg-morioka.com/shop/


雑誌掲載情報

現在発売中のデザイン誌「アイデア」最新号(No.383)の中で、

6/14-7/16にかけて宮城県の多賀城市立図書館で開催された「trip to zine 〜zineへの旅〜」展のレポートが掲載されています。

 

 

 

Book!Book!Sendaiが企画した「trip to zine 〜zineへの旅〜」展では、" 東北のZINE " としてCygからも過去のアートブックターミナル東北 出品作品から36点を展示させていただきました。書店等で見かけた際はぜひお手にとってご覧ください。

http://www.idea-mag.com/idea_magazine/383/

 

ーーーーーーーー
◎ 掲載作品
・「とっこべとら子の南部せんべい」村井康文
・「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」松本よしふみ
・「3」森田梢
・「yukariRo 01」yukariRo編集部
・「カーテン百景」Numari
・「溶鉱炉通信」吉田和夏


作品は店頭、オンラインショップで購入可能(完売した作品もございます)
https://cyg-morioka.com/shop/
ーーーーーーーー

 


森田梢「私はあなたの絵」喫茶cartaスペシャルメニュー

森⽥梢「私はあなたの絵」

Cygから徒歩40秒の喫茶cartaではスペシャルメニューが登場しています。展覧会とあわせてお楽しみください。

 

メニューはハーブティー「I love me」。

(ローズペタルピンク、レッド(花びら)、ローズバッズピンク(蕾)、ボリジ、ハイビスカス、ミントをブレンド)

ちょっとひと息、"わたし"の事を想う時間にいかがでしょうか。

 


ーーーーーー
◎ 喫茶carta にてスペシャルメニュー
2018年9月8日(土)-10月7日(日)11:00-20:00/水曜日・最終火曜日 定休

※その他、営業時間は変更となる場合があります。
場所:喫茶carta(Cygより 徒歩40秒)

http://kissa-carta.com


ーーーーーー
森⽥梢「私はあなたの絵」
2018年 9月8日(土)-10月7日(日)11:00–19:00/無休
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018091/index.html

 


Modern Miyage

現在開催中の、森⽥梢「私はあなたの絵」。
ショップでは、森⽥梢が企画するアートの⼟産屋「Modern Miyage」をオープン。

「YOUR IMG」と名付けた⼩さな額の商品を販売しています。

 

 

 

 

好きな絵や写真を貼り付けて、オリジナルの額装を楽しめます。

すべて森田梢による手作りの一点もの。サイズも微妙に異なります。

お気に入りのフレームを見つけてみてはいかがでしょう。

 

ーーーーーー
森⽥梢「私はあなたの絵」
2018年 9月8日(土)-10月7日(日)11:00–19:00/無休
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018091/index.html

 


【販売中】もりげき八時の芝居小屋 第161回公演 トラブルカフェシアタープロデュース 「幻書奇譚」

もりげき八時の芝居小屋 第161回公演 トラブルカフェシアタープロデュース「幻書奇譚」チケット販売中。

 

盛岡の演劇×東京の演劇−−
10・11日は盛岡の演劇人が、そして12日は東京のロデオ★座★ヘヴンが上演!

 

 

(画像クリックで拡大)


とある博物館の会議室。ある古い書物の真偽について話し合うために、7人の男女が集まった。書物の名はナノ文書。
失われた言語で記され、『世界で最初に書かれた本』と呼ばれたが、遡ること12年前に贋作騒動が発生。その混乱の中、忽然と姿を消してしまった。
当時、ナノ文書に関わった人々に失踪や謎の死をもたらした、いわくつきの書物。その書物が時を越え、博物館に姿を現し、再び真贋を巡る論争が巻き起こる。ナノ文書はなぜ消えたのか。何が書かれていたのか。7人の男女が繰り広げる激しい議論と駆け引きの末、ついに幻の書の秘密は暴かれるが……。
謎と言葉が銃弾のごとく飛び交う、目眩必至の論争劇。

 

脚本:柳井祥緒(十七戦地)

演出:10・11日/遠藤雄史(トラブルカフェシアター)、12日/柳井祥緒(十七戦地)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年 10月10日(水)、11日(木)、12日(金)
各日 19:30開場/20:00開演

 

会場:盛岡劇場タウンホール(盛岡市松尾町3番1号)

◉ 前売り 1000円(当日 1200円)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

10日(水)盛岡キャスト  ̄藹弌П麁M沙法淵肇薀屮襯フェシアター)

菅原康幸(劇団ゼミナール)

阿部菜摘(トラブルカフェシアター)

及川貴樹(トラブルカフェシアター)

工藤有季(WIRE WORK)

小笠原利弥(劇団SummerSummer)

東海林浩英

佐々木啓太

 

11日(木)盛岡キャスト◆ ̄藹弌П麁M沙法淵肇薀屮襯フェシアター)

小笠原利弥(劇団SummerSummer)

八木絵里(劇団ゼミナール)

及川貴樹(トラブルカフェシアター)

日坂さと(劇団ちりぢり)

菊地淳也(劇団ボンボヤージュ!)

東海林浩英

菅野逸平(トラブルカフェシアター)

 

12日(金)東京キャスト 演出:柳井祥緒(十七戦地)

鶴町憲

福田真夕(JACROW)

音野暁(ロデオ★座★ヘヴン)

広瀬咲楽(劇団ハーベスト)

伊藤俊輔(ONEOR8)

森田陽祐

澤口渉(ロデオ★座★ヘヴン)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【柳井祥緒】

十七戦地・脚本演出。代表作『花と魚』(第17回日本劇作家協会新人戯曲賞)、『獣のための倫理学』(CoRich舞台芸術アワード!2013・6位)。

『ウルトラマンX』『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンジード』アニメ『将国のアルタイル』など脚本提供多数。

 

【ロデオ★座★ヘヴン】

2011年、東京を本拠地に、澤口渉と音野暁の二人の俳優によって旗揚げ。以降、制作メンバーとして二名が加入、現在に至る。

特定の演出家、役者を持たず、毎公演形態の異なる作品を上演。バラエティに富んだ作品、中でもキャスティングの秀逸さは好評を得ている。2017年上演の『大帝の葬送』が花まる学習会王子小劇場主催、佐藤佐吉賞2017において優秀作品賞ほか全4部門を受賞。

ウェブサイト http://rodeotheheaven.wixsite.com/rodeo

 

【トラブルカフェシアター】

2000年、盛岡を本拠地に岩手大学演劇サークル劇団かっぱの平成10・11年度卒業OBを中心に結成。代表 遠藤雄史の戯曲を中心に誰でも気兼ねなく楽しく観劇できるような、エンターテイメント性の高い演目を上演してきている。

代表作として『腕呼争場』(第7回盛岡市民演劇賞大賞受賞)、『あの角を曲がれば』(第8回盛岡市民演劇賞大賞受賞)、『寝言家族』(第13回盛岡市民演劇賞演出部門賞)等がある。

ウェブサイト http://tctmorioka.web.fc2.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◎ もりげき八時の芝居小屋とは

盛岡劇場地下のタウンホールにて、夜八時に開演する公演。" はちしば "の通称で親しまれ、良質なお芝居を手ごろな料金で、学校や仕事の帰りに立ち寄って楽しめるようにと企画されました。劇団の枠を超えた役者・スタッフによるプロデュース公演をはじめ、バラエティー豊かな作品が年6回ほど上演されています。

 


森田梢「私はあなたの絵」

本日より、森田梢「私はあなたの絵」を開催しています。

 

 

本展では「⾃分を認めること」をテーマに、新作のドローイングやデッサン、タブローを展示。ぜひご来場ください。


ーーーーーー
◎ 喫茶carta にてスペシャルメニュー
Cygから徒歩40秒の喫茶cartaでは、展覧会に合わせたスペシャルメニューが登場。合わせてお楽しみください。
2018年9月8日(土)-10月7日(日)11:00-20:00/水曜日・最終火曜日 定休
※その他、営業時間は変更となる場合があります。
場所:喫茶carta(Cygより 徒歩40秒) http://kissa-carta.com


ーーーーーー
◎ Modern Miyage
ショップでは、森⽥梢が企画するアートの⼟産屋「Modern Miyage」をオープンします。

今回は「YOUR IMG」と名付けた⼩さな額の商品を販売します。


ーーーーーー
森⽥梢「私はあなたの絵」
2018年 9月8日(土)-10月7日(日)11:00–19:00/無休
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018091/index.html

 


【次回企画展】森田梢「私はあなたの絵」

次回企画展は、福島在住のペインター・森⽥梢の個展「私はあなたの絵」を開催します。

 

 

森⽥は⾃然と環境・⼈間の営み・精神性などに関⼼を寄せて、絵画やZINEの制作を⾏なってきました。

⽇常的な物事をモチーフにしながらもそれらの物語や美しさを紡ぎとる作品群は、観る者に愛を語っているようです。

本展では「⾃分を認めること」をテーマに、新作のドローイングやデッサン、タブローを発表します。

 

ーーーーーーーーーー

◎ 喫茶carta にてスペシャルメニュー
Cygから徒歩40秒の喫茶cartaでは、展覧会に合わせたスペシャルメニューが登場。合わせてお楽しみください。
2018年9月8日(土)-10月7日(日)11:00-20:00/水曜日・最終火曜日 定休
※その他、営業時間は変更となる場合があります。
場所:喫茶carta(Cygより 徒歩40秒)

http://kissa-carta.com


ーーーーーーーーーー
◎ Modern Miyage
ショップでは、森⽥梢が企画するアートの⼟産屋「Modern Miyage」をオープン。

「YOUR IMG」と名付けた⼩さな額の商品を販売します。

 

ーーーーーーーーーー

森田梢「私はあなたの絵」

2018年 9月8日(土)-10月7日(日)11:00–19:00/無休
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)入場無料
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018091/index.html

 


「ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2018」終了しました

「ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2018」は9/2をもちまして終了いたしました。

出品いただいたみなさま、ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

そして「アートブックターミナル東北」は、来年も開催予定です。

来年も皆さまからのエントリーをお待ちしています!

今年は出品できなかったという方、今回初めて知った方や興味を持った方もぜひご参加ください。
ーーーーー
今後の「アートブックターミナル東北」に関する情報は、ポータルサイトを中心に、CygのSNS等でもお知らせしていきます。
ABTTポータルサイト https://cyg-morioka.com/abtt/


【販売中】架空の劇団 第20回公演「生還」

架空の劇団 第20回公演「生還」チケット販売中。

 

 

とある地方の大学教授が亡くなった。遺品である蔵書を形見分けしてもらうために集まった、生前縁のあった人たち。

「偲ぶ会」の打ち合わせも兼ねて、思い出話をするうちに、教授の研究テーマの一つだった人類史から、現代の地方に暮らす日本人の姿が見えてくる。

 

ーーーーーーーーーーー
2018年 9月
28日(金)19:30
29日(土)14:00 19:00
30日(日)11:00
全4回公演/開場は開演30分前

 

会場:盛岡劇場タウンホール

 

◉一般 前売 1500円(当日 1800円)
◉大学生 1000円(前売・当日ともに)
◉高校生以下 500円(前売・当日ともに)

 

ーーーーーーーーーーー

架空の劇団(かくうのげきだん)

1990年旗揚げ。毎月新作を上映する「一月一本勝負」やアゴラ劇場大世紀末演劇展への参加等、精力的に活動するも1996年解散。

架空の劇団という名前を消してしまうのが惜しく、2001年復活。寺で結婚話を描く「お寺シリーズ」や、産婦人科のロビー、保育園などを舞台とする、生活に根差した作品を得意とするくらもちひろゆきと、詩人をモチーフにした「月下の一群シリーズ」のほか、歌人や歴史上の人物などが登場する作品を得意とする盒饗鵑砲茲襦劇作家2人体制。

 

ウェブサイト http://kakoo2001.wixsite.com/kakoo2001

facebook https://www.facebook.com/kakoo2001/
twitter https://twitter.com/kakuu_no2001(@kakuu_no2001 )

 


| 1/35PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

Category

Archives