【シグ・チケット】もりげき八時の芝居小屋 第159回公演 「ちゃんぽん」

もりげき八時の芝居小屋 第159回公演 八時の芝居小屋制作委員会プロデュース「ちゃんぽん」チケット販売中。

 

 

1980年5月18日、全羅南道(チョンラナムド)光州(クァンジュ)で起こった民間人対韓国軍の衝突事件、光州事件。
多くの犠牲者を出した光州事件は一杯のちゃんぽんの奪い合いから始まった…!?
中華料理店『春来園』で素朴な夢を見ながら暮らすシン・ジャンノ達が意外なことから5・18の荒波に巻き込まれる様を描いたブラックコメディ。
2004年の初演から今なおロングラン公演を続ける韓国の人気作品が、初めて盛岡で上演される貴重な機会となります。是非ご覧ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年 5月30日(水)、5月31日(木)、6月1日(金)
20時開演(開場は開演の30分前)

会場:盛岡劇場 タウンホール

◉ 前売 1000円/当日 1200円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ もりげき八時の芝居小屋について
盛岡劇場地下のタウンホールにて、夜八時に開演する演劇公演です。
“はちしば”の通称で親しまれる「もりげき八時の芝居小屋」は、良質のお芝居を手ごろな料金で、仕事帰りにも立ち寄れる夜8時から上演する演劇公演です。
劇団の枠を超えたキャスト・スタッフによるプロデュース公演やアンコール公演などを企画・上演し、地元演劇の新しい観客の掘り起こしも目指しています。

もりげき八時の芝居小屋 Facebookページ https://www.facebook.com/8siba/

 


【シグ・チケット】劇団ちりぢり第3回公演 「血は立ったまま眠っていない」

寺山修司演劇祭 劇団ちりぢり第3回公演「血は立ったまま眠っていない」チケット販売中。

 

 

1980年、寺山修司は渋谷区で取材中、他人の家の敷地内に侵入したとして現行犯で捕まった。
新聞はそんな寺山を「変態ノゾキ魔」と書き立てた・・・
「寺山にのぞかれたのはワタシです!そのせいで男性恐怖症になりました!」
場末の路上でサングラスをかけた盲目の女が白杖を振り回しながら狂い叫ぶ。
「ワタシをおかしくした責任を寺山にとってもらいます!寺山を見つけ出すまで、ワタシはワタシの純潔を守ります!」
ジュ、ン、ケ、ツ、ヲ、マ、モ、リ、マ、ス・・・
女の覚悟が地吹雪轟く北国の暗闇へ走り出し、愛憎が渦巻きながら火を噴いてまた走り出す。
女は孤独な旅に出る。寺山修司に、抱かれる為に・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年 5月26日(土)14:00-/19:30-、27日(日)14:00-
※30分前開場/上演時間約80分

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 前売 一般 1200円/学生 800円
◉ 当日 一般 1500円/学生 1000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

劇団ちりぢり ウェブサイト http://chiridiri.web.fc2.com
 


【シグ・チケット】寺山修司演劇祭参加作品 「新宿お七 〜ロング・グッドバイ〜」「天井棧敷 劇団総会」

寺山修司演劇祭参加作品
畠山泉 一人芝居「新宿お七 〜ロング・グッドバイ〜」おきあんご・畠山泉 対話劇「天井棧敷 劇団総会」チケット販売中。

 

 

◎畠山泉 一人芝居「新宿お七 〜ロング・グッドバイ〜」
学生運動を背景に恋に狂って街に火を放つ少女の姿を女優・畠山泉がたったひとりで演じ切る一人芝居。
寺山が描いた女の情念を見逃すな!


◎おきあんご・畠山泉 対話劇「天井棧敷 劇団総会」
かつて天井棧敷の劇団員だったおきあんごが「あの頃の寺山修司」に扮し、伝説の「天井棧敷劇団総会」の様子を再現する。

寺山のそばにいたからこそ知っている門外不出のエピソードの数々を寺山没後35年を記念して特別披露!
ゲスト:佐々木英明(寺山修司記念館館長)

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

2018年 5月12日(土)19:00-、13日(日)14:00- ※開場は30分前

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 前売一般 1200円(当日 1500円)
◉ 前売学生 800円(当日 1000円)

 


【シグ・チケット】現代時報 第20回記念公演「自由奔放、稲之助!〜新渡戸稲造・幼き日の思い出〜」

第47回盛岡芸術祭/現代時報 第20回記念公演
「自由奔放、稲之助!〜新渡戸稲造・幼き日の思い出〜」チケット販売中。

 

 

新渡戸稲造の祖父、傳(つとう)は予言した。
「稲之助は非常に短気で怒りっぽく、手に負えぬ暴れ者だが、頭はけして悪くない。
指導が正しければ、国の誉れとなる人物になるだろうが、指導を誤まれば最低の悪党になる」
後に”願わくはわれ太平洋の橋とならん”と大志を掲げた稲造。
その幼少期はいかなるものだったか。自由奔放な日々を描く!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年 5月12日(土)14:00-/19:00-、13日(日)11:00-
※開場は30分前

 

会場:盛岡劇場タウンホール

 

◉ 前売一般 1000円/当日 1200円 ◉ 高校生以下 800円 ※全席自由

 

現代時報ウェブサイト http://www.gendai-jihou.com/
 


【シグ・チケット】劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演 「疫病流行記」

寺山修司演劇祭参加作品
劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演「疫病流行記」チケット販売中。

 

 

2018年5月
4日(金)14:00-/19:00-、5日(土)14:00-
※開場は開演の30分前

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 前売一般 1500円(当日 1800円) ◉ 前売学生 1200円(当日 1500円)


※PG12 12歳以下の方は保護者の助言・指導が必要です。暗闇が苦手な方は観劇をご遠慮ください。

 


【シグ・チケット】寺山修司演劇祭 全6作品チケット取扱中

寺山修司演劇祭 全6作品のチケットを取扱中です。

 


寺山修司没後35年を記念し、公募も含め6作品を上演。

東北から生まれた優れた劇作家・寺山修司を同じ東北の地で追悼するとともに、寺山作品の再認識・再発見の機会をつくる演劇祭。

会場:いわてアートサポートセンター風のスタジオ

 

※通しチケットはいわてアートサポートセンター風のスタジオのみ取り扱い
すべての公演を何度でも観劇できるチケットです。(限定20枚)
一般 5000円/大学生以下 4000円

 

 

1.劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演
「疫病流行記」

5月4日(金)14:00-/19:00-、5月5日(土)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売1500円 ◉ 学生 前売1200円

 

ーーーーーー

 

2.畠山泉 一人芝居「新宿お七 〜ロング・グッドバイ〜」
おきあんご・畠山泉 対話劇「天井棧敷 劇団総会」

5月12日(土)19:00-、5月13日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売1200円 ◉ 学生 前売800円

 

ーーーーーー

 

3.劇団ちりぢり第3回公演「血は立ったまま眠っていない」

5月26日(土)14:00-/19:30-、5月27日(日)14:00-
※30分前開場/上演時間約80分
◉ 一般 前売 1200円 ◉ 学生 前売 800円

 

ーーーーーー

 

4.寺山修司 朗読ジュリエット・ポエット「赤糸で縫いとじられた物語」

6月2日(土)14:00-/19:00-、6月3日(日)13:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般・学生共通 500円(前売・当日)

 

ーーーーーー

 

5.寺山修司演劇祭実行委員会プロデュース公演「この世のことならず(『十三の砂山』より)」

6月9日(土)14:00-/19:00-、6月10日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売 1500円 ◉ 学生 前売 1200円

 

ーーーーーー

 

6.劇団しばいぬ Re:寺山 theater.act1「アダムとイヴ、私の犯罪学」

6月16日(土)14:00-/19:00-、6月17日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売 1200円 ◉ 学生 前売 800円

 

ーーーーーー

 

主催:寺山修司演劇祭実行委員会
共催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター


【シグ・チケット】第14回盛岡町家 旧暦の雛祭り「雛祭りクラシックコンサート」

第14回盛岡町家 旧暦の雛祭り「雛祭りクラシックコンサート」チケット販売中です。

 

 

地域の年中行事として親しまれている〜盛岡町家 旧暦の雛祭り〜「お雛祭り」の優雅で晴れやかな雰囲気と「春」の訪れの喜びを、いわてフィルハーモニーのフルート奏者「村野井友菜」と、ピアノ奏者「井上彩花」による二人の演奏で、ゆったりとお楽しみください。

 

2018年 4月15日(日)開場 13:00/開演 13:30
会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール
◉ 前売り券 一般 1500円/65歳以上シニア・学生 1200円
※当日券は300円増。全席自由。
※雛祭り通行手形をご提示された方には、当日受付にて500円お返しいたします。

 

詳細:もりおか町家物語館 http://machiya.iwate-arts.jp
ーーーーーーーーーー
◎ 盛岡町家 旧暦の雛祭り
4月14日(土)-15日(日)10:00-16:00
鉈屋町・大慈寺町界隈の町家や店舗を解放し、約40軒の会場に雛人形が飾られます。
会場:盛岡市鉈屋町・大慈寺町界隈
通行手形:500円(2日間有効)
お問い合わせ:盛岡まち並み塾事務局 019-622-8989

 

 


【シグ・チケット】片目で立体視 単独公演ふたつ目「キオスク延焼」

片目で立体視 単独公演ふたつ目「キオスク延焼」チケット販売中です。

 

 

UFOは三度来襲する。キオスク店員・小隅 惑か(こずみ まどか)の前に現れたのは、かつてUFOに攫われ行方不明になった幼馴染・奥田 八角子(おくた やすこ)だった。頭からアンテナを生やした彼女は自らを国家と名乗り、東京五輪への参加を要求して駅構内に立て篭もる。これは誰にも望まれなかった、ガール・ミーツ・ガール・アゲイン。
ーーーーーーーーーー
2018年 3月17日(土)19:30-、18日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前 ※全3回公演/上演時間90分予定
会場:盛岡劇場タウンホール


◉ 一般 1500円/高校生以下 700円
・前売、当日共通。全席自由。…前売り時点で満席になった場合、当日券をご用意できない場合がございます。
・ゆるふわ日時指定。…当日受付で変更も可能ですが、当該回の前売券をお持ちの方を優先してご案内いたします。
ーーーーーーーーーーー
片目で立体視とは
盛岡で演劇活動をしている嵯峨瞳の脚本・演出名義。

その語感から連想される「切実なイカサマ」「軽やかな矛盾」といったイメージを創作の源泉とする。現在は所属俳優やスタッフを持たず、公演ごとに参加者を集めるプロデュース形式をとっている。2015年日本劇作家協会東海支部プロデュース「ど・どしのぎ祭」招待上演、2017年「もりげき王2017」総合2位/演出賞/脚本賞 など。


〈最新情報〉Twitter/Facebook → 片目で立体視 @rittaiC

 


【シグ・チケット】岩手大学劇団かっぱ 第34代卒業公演「笑われガスター」

岩手大学劇団かっぱ 第34代卒業公演「笑われガスター」チケット販売中です。

 

 

彼はこの世に生れ落ちた瞬間から、一時の休みもなくコメディアンでした。

例えステージを降りても、彼の言葉はそこにいる誰かを笑わせ続けていました。

そんな彼のことを、ある人は天才と呼び、またある人はたゆまぬ努力の人と呼んで、口々に彼を褒め称えました。

彼はステージに上がると、まず最初にこう言います。
「僕の話がおもしろくなかったら、僕にそう言って下さい。この場ですぐに手を上げて言って下さい」


ーーーーーーーーーー
2018年 3月10日(土)14:00-/19:00-、11日(日)14:00-
※開場は30分前 会場:盛岡劇場タウンホール


◉ 前売り 800円 ◉ 高校生以下 500円
◉ 当日 1000円
◉ リピーター割 本公演の半券の提示でどなたでも500円
ーーーーーーーーーー
劇団かっぱ http://kappahome.web.fc2.com

 


【シグ・チケット】劇団ちゃねる卒業公演「いつか約束の海」

いわてアートサポートセンター提携公演 劇団ちゃねる卒業公演「いつか約束の海」チケット販売中です。

 

 

日時:2月23日(金)19:00-、24日(土)14:00-/19:00-、25日(日)14:00-/19:00-

※開場は開演の30分前 ※上演時間は110分を予定
会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 一般前売 1200円/学生前売 1000円
◉ 当日 一律 1500円

 

数年前に両親を失くした岬晏湖は、長男・拓史、次女・若菜、三女・真帆の兄妹四人で暮らしていた。

貧しくも穏やかに過ごしていた四人だったが、突如拓史が不可解な行動を取るようになる。

兄の行動によって崩れ始める家族。そしてそれは、置き去りにした四人の罪を浮かび上がらせる……。

劇団ちゃねるが送る、今までにないホームミステリー。
ーーーーーーーーーー
アトリエ企画「We are departure’s!」
「終わり=卒業」と対をなす「始まり」の公演。一年生主体で作り上げた短編を一日2ステージ 演目を変えて上演。

これからの劇団ちゃねるを感じさせる作品を届けます。(風のスタジオ隣、風のアトリエにて)※入場無料
ーーーーーーーーーー
主催:劇団ちゃねる https://gekidan-channel.jimdo.com/
共催:いわてアートサポートセンター http://iwate-arts.jp
公演最新情報は @gekidan_channel をご確認ください。


| 1/1PAGES |

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

Category

Archives