【ABTT】展覧会開催につながったアーティスト

アートブックターミナル東北主催のCyg art gallery(シグ・アートギャラリー)は東北の作家に焦点を当てたギャラリーです。

地域を限るというコンセプトは全国でも珍しいのですが、そんなギャラリーだからこそ「東北にゆかりがあれば出品可能!」という変わったルールの本のイベントであるアートブックターミナル東北(ABTT)が生まれたといえます。

 

そんなCygはABTTを新しいアーティストとの出会いの場と考えています。

過去にもイベントへの出品が、展覧会開催につながったアーティストもいるのです。

 

 

第1回開催 ZINE STOP tohoku(2012)、第3回開催 ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2014に出品した森田梢さんは、

2013年「Sup rain」、2015年「ZINEとその周辺」と展覧会開催につながりました。

ZINEというスタイルを表現活動にごく自然に取り入れた制作活動をしている森田さん。現在も定期的に本の形の作品を制作しています。

 

 

森田梢さんのCygでの展覧会詳細はこちらのページをご覧ください。

http://www.cyg-morioka.com/archive.html

 

なお、写真右の2冊「3」と「驚き雨」はショップにて販売しております。

2013年開催「Sup rain」の公式カタログもございます。ぜひお手にとってご覧ください。


ーーーーーーーーーー
あなたの出品作品がCygでの展覧会開催につながるかもしれません。

アートブックターミナル東北 2017参加の流れ、募集要項はポータルサイトでチェック!


〈ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト〉
http://www.cyg-morioka.com/abtt/