「P and M」展示風景 その2

現在開催中の眦長平「P and M」。開催は21日(日)まで。

残り1週間をきりました。会場でご覧いただけましたでしょうか。

以前展示風景をご紹介しましたが、本日はもう少しゆっくりとご紹介いたします。

 

入口向かって右側のスペースに足を踏み入れると、まず目に入ってくるのが壁一面に投影された映像作品。

映像は今回、山形県在住の映像作家である菊地翼と共同で制作しました。

また、手前にある机は、滞在制作で眦弔実際に使用したままの状態になっており、制作の痕跡を感じることができます。

机を前にして映像を観ていただくのがおすすめです。眦弔旅佑┐覲┣茲寮犬泙譴觸峇屬抜遒咾鯆病慮海靴討澆討呂いがでしょう。

 

 

 

こちらの作品は「エキゾチックアトム」。

混ざり合う絵の具や筆の動きを感じながら目で追っていくと、作品のダイナミックな世界に引き込まれます。

さまざまな角度から楽しむことができるので、ぜひゆっくりとご覧ください。

 

 

 

 

こちらは2枚組になった作品。アクリルケース付きで販売もしています。

 

 

 

4月22日からはじまった展覧会も、いよいよ今週で終了となります。

まだご覧になっていないという方は、ぜひ会場へお越しください。

 

ーーーーーーーーーー
眦長平「P and M」(ペインティング アンド モーメント)
2017年4月22日(土)- 5月21日(日)
11:00-19:00/無休/入場無料

 

展覧会詳細はこちら
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2017041/index.html

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

Category

Archives