展覧会情報を更新しました

Cygのウェブサイトを更新しました。これからの展覧会情報を掲載しています。

ブログでも、かんたんにご紹介します。


5/27-6/18 開催 佐佐木實「イは人の象徴であるかもしれない」

 

 

盛岡市出身の美術家、佐佐木實のシグで2回目となる展覧会。
近年、佐佐木が制作しているカタカナ一文字シリーズより「イ充つ」のシリーズを展示します。

音や意味から解放された文字は、記されることでまた別の動きを持ち、形が生成されます。「イは人の象徴であるかもしれない」というように、イは人を表しているのか、または別のことを表しているのか。佐佐木の与えた動きには、どのような意味が含まれるのか、踊りだしたのは文字なのか絵なのか図なのか。 そこから見え聞こえるものをお楽しみください。

 

ーーーーーーーーーー


6/24-7/23 開催 藤原美咲「シークザサティヤム」

 

 

家郷を探し続ける亡霊。真に理想の場所に辿り着けるのか。

 

富士山の見える山村を巡った作家。かつての痕跡も無く、変わり果ててしまった風景。

そこで見たのは、永遠に辿り着けない家郷を探し続ける亡霊たちの姿だったのかもしれない。

熱狂と暴力と排除の歴史を辿るうちに、作家は“その時”に自分自身を重ねることで、新たな物語を紡ごうとします。
新作「シークザサティヤム」のほか過去作品も多数展示。イラストレーション的技法を使用しつつ、映像、本など、様々な出力形態を飛び回り、社会の生き辛さや歪みを立体的に表現する、秋田出身の藤原美咲を紹介します。

 

 

各展覧会の詳細はCyg公式ウェブサイトをご覧ください。

http://www.cyg-morioka.com

 

ーーーーーーーーー

 

そして、7月29日(土) からは「ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2017(アートブックターミナル東北2017)」を開催!

参加登録の専用フォームを5月20日(土)から開設します。参加登録および作品の提出期限は7/2(日)19:00必着ですので、お気をつけください。

 

 

参加の流れは、ABTTポータルサイトに掲載しています。ぜひご覧ください。

あなたの頭の中に溜まっているイメージを本にして、楽しんでご参加ください。

 

〈ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト〉

http://www.cyg-morioka.com/abtt/