CygINFO 2019/1月発行号

Cyg INFO 2019年1月号を発行しました。

吉田和夏「骨・鍵・味噌(コツ・カギ・ミソ)」、小野ハナ「ぼくと魚」の展覧会情報を掲載しています。

 

 

◉ 2019/2/23〜3/24 吉田和夏「骨・鍵・味噌(コツ・カギ・ミソ)」

 

奥州市出身の美術作家、吉田和夏の展覧会を開催します。
吉田は自分が大切にしている物から着想を得て作品を描いています。時には、絵に登場する恐竜のおもちゃが作品と並んで展示されていることも…。見る人は、展示空間にちりばめられた仕掛けによって、まるで吉田の描いた世界の中にいるような不思議な感覚を覚えます。吉田が描く少し不思議でワクワクするような世界をお楽しみください。


2019年 2月23日(土)〜3月24日(日)営業時間:11:00-19:00/水曜定休

◎ 喫茶cartaにてスペシャルメニュー

2月28日(木)〜3月21日(木)
営業時間:11:00-19:00/水曜・最終火曜定休
※展覧会会期と異なりますのでご注意ください
※その他営業日時は変更となる場合があります


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◉ 2019/4/13〜5/12 小野ハナ「ぼくと魚」

 

盛岡市出身のアニメーション作家、小野ハナのCygでは2回目となる展覧会を開催します。

今回はドローイング作品を中心とした展覧会です。小野は、『作画の時にその人の視野が憑依するような感覚がある。自分ではない誰かになるとき、なる前の「ただの自分」があぶり出されてくる。自分がどこに在るのかということを、誰かにじっと見つめられているように感じる』と語ります。ドローイングと言葉から様々な人物像を描き、鑑賞者と見つめ合います。

 

2019年 4月13日(土)〜5月12日(日)営業時間:11:00-19:00/水曜定休