劇団しばいぬ 旗揚げ10周年記念 第11回公演 「この生は受け入れがたし」

劇団しばいぬ 旗揚げ10周年記念 第11回公演「この生は受け入れがたし」チケット販売中です。

※この公演は延期となりました。

 

 

(画像クリックで拡大表示)


作/平田オリザ(青年団) 演出/夏坂俊也

 

 

あらすじ


たとえ、多くを捨て去り、失ったとしても。
寄生虫は、変化し続け、生きていく。
近ければ、近いほど見えなくなることも、
遠いからこそわかってくることも、私達はすべてに向き合い、その先へと歩んでいく。

「寄生から共生へなんて、だって嘘でしょう。」

目に見えないところで、細やかに力強く生きる寄生虫を通して、見える『生きる』ことの本質。
悩みながらそれでも、共に生きるために。
変化し続ける人々の、等身大の物語。

 

2020年6月27日(土)14時・18時 / 28日(日)11時・15時
※各回開場は開演の30分前

※この公演は延期となりました。

 

会場:いわてアートサポートセンター風のスタジオ(盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F)
料金:一般 前売 1,000円(当日1,500円) / 18歳以下 前売当日500円 / 初割 前売当日500円
(劇団しばいぬを初めてご観劇されるお客さまは500円でご観劇いただけます。)

最新情報はTwitter@gekidanshibainu

 

 

劇団しばいぬとは
2010年旗揚げ。演劇を楽しみ、自分の中にある何かを表現しようと日々葛藤する芝居の狂犬たち。
現在団員は22名、岩手県滝沢市・盛岡市で活動中。本公演の他、合同公演や出張公演なども行う。
今しかできない“何か”を求めて貪欲に劇を生み出し、そして観る人に“何か”を残せることを願いこれからも走り続ける。

 



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

Category

Archives