【シグ・チケット】劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演 「疫病流行記」

寺山修司演劇祭参加作品
劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演「疫病流行記」チケット販売中。

 

 

2018年5月
4日(金)14:00-/19:00-、5日(土)14:00-
※開場は開演の30分前

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 前売一般 1500円(当日 1800円) ◉ 前売学生 1200円(当日 1500円)


※PG12 12歳以下の方は保護者の助言・指導が必要です。暗闇が苦手な方は観劇をご遠慮ください。

 


【シグ・チケット】寺山修司演劇祭 全6作品チケット取扱中

寺山修司演劇祭 全6作品のチケットを取扱中です。

 


寺山修司没後35年を記念し、公募も含め6作品を上演。

東北から生まれた優れた劇作家・寺山修司を同じ東北の地で追悼するとともに、寺山作品の再認識・再発見の機会をつくる演劇祭。

会場:いわてアートサポートセンター風のスタジオ

 

※通しチケットはいわてアートサポートセンター風のスタジオのみ取り扱い
すべての公演を何度でも観劇できるチケットです。(限定20枚)
一般 5000円/大学生以下 4000円

 

 

1.劇団赤い風第79回公演・劇団赤い風結成40周年記念公演
「疫病流行記」

5月4日(金)14:00-/19:00-、5月5日(土)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売1500円 ◉ 学生 前売1200円

 

ーーーーーー

 

2.畠山泉 一人芝居「新宿お七 〜ロング・グッドバイ〜」
おきあんご・畠山泉 対話劇「天井棧敷 劇団総会」

5月12日(土)19:00-、5月13日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売1200円 ◉ 学生 前売800円

 

ーーーーーー

 

3.劇団ちりぢり第3回公演「血は立ったまま眠っていない」

5月26日(土)14:00-/19:30-、5月27日(日)14:00-
※30分前開場/上演時間約80分
◉ 一般 前売 1200円 ◉ 学生 前売 800円

 

ーーーーーー

 

4.寺山修司 朗読ジュリエット・ポエット「赤糸で縫いとじられた物語」

6月2日(土)14:00-/19:00-、6月3日(日)13:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般・学生共通 500円(前売・当日)

 

ーーーーーー

 

5.寺山修司演劇祭実行委員会プロデュース公演「この世のことならず(『十三の砂山』より)」

6月9日(土)14:00-/19:00-、6月10日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売 1500円 ◉ 学生 前売 1200円

 

ーーーーーー

 

6.劇団しばいぬ Re:寺山 theater.act1「アダムとイヴ、私の犯罪学」

6月16日(土)14:00-/19:00-、6月17日(日)14:00-
※開場は開演の30分前
◉ 一般 前売 1200円 ◉ 学生 前売 800円

 

ーーーーーー

 

主催:寺山修司演劇祭実行委員会
共催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター


【シグ・チケット】第14回盛岡町家 旧暦の雛祭り「雛祭りクラシックコンサート」

第14回盛岡町家 旧暦の雛祭り「雛祭りクラシックコンサート」チケット販売中です。

 

 

地域の年中行事として親しまれている〜盛岡町家 旧暦の雛祭り〜「お雛祭り」の優雅で晴れやかな雰囲気と「春」の訪れの喜びを、いわてフィルハーモニーのフルート奏者「村野井友菜」と、ピアノ奏者「井上彩花」による二人の演奏で、ゆったりとお楽しみください。

 

2018年 4月15日(日)開場 13:00/開演 13:30
会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール
◉ 前売り券 一般 1500円/65歳以上シニア・学生 1200円
※当日券は300円増。全席自由。
※雛祭り通行手形をご提示された方には、当日受付にて500円お返しいたします。

 

詳細:もりおか町家物語館 http://machiya.iwate-arts.jp
ーーーーーーーーーー
◎ 盛岡町家 旧暦の雛祭り
4月14日(土)-15日(日)10:00-16:00
鉈屋町・大慈寺町界隈の町家や店舗を解放し、約40軒の会場に雛人形が飾られます。
会場:盛岡市鉈屋町・大慈寺町界隈
通行手形:500円(2日間有効)
お問い合わせ:盛岡まち並み塾事務局 019-622-8989

 

 


【シグ・チケット】片目で立体視 単独公演ふたつ目「キオスク延焼」

片目で立体視 単独公演ふたつ目「キオスク延焼」チケット販売中です。

 

 

UFOは三度来襲する。キオスク店員・小隅 惑か(こずみ まどか)の前に現れたのは、かつてUFOに攫われ行方不明になった幼馴染・奥田 八角子(おくた やすこ)だった。頭からアンテナを生やした彼女は自らを国家と名乗り、東京五輪への参加を要求して駅構内に立て篭もる。これは誰にも望まれなかった、ガール・ミーツ・ガール・アゲイン。
ーーーーーーーーーー
2018年 3月17日(土)19:30-、18日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前 ※全3回公演/上演時間90分予定
会場:盛岡劇場タウンホール


◉ 一般 1500円/高校生以下 700円
・前売、当日共通。全席自由。…前売り時点で満席になった場合、当日券をご用意できない場合がございます。
・ゆるふわ日時指定。…当日受付で変更も可能ですが、当該回の前売券をお持ちの方を優先してご案内いたします。
ーーーーーーーーーーー
片目で立体視とは
盛岡で演劇活動をしている嵯峨瞳の脚本・演出名義。

その語感から連想される「切実なイカサマ」「軽やかな矛盾」といったイメージを創作の源泉とする。現在は所属俳優やスタッフを持たず、公演ごとに参加者を集めるプロデュース形式をとっている。2015年日本劇作家協会東海支部プロデュース「ど・どしのぎ祭」招待上演、2017年「もりげき王2017」総合2位/演出賞/脚本賞 など。


〈最新情報〉Twitter/Facebook → 片目で立体視 @rittaiC

 


【シグ・チケット】岩手大学劇団かっぱ 第34代卒業公演「笑われガスター」

岩手大学劇団かっぱ 第34代卒業公演「笑われガスター」チケット販売中です。

 

 

彼はこの世に生れ落ちた瞬間から、一時の休みもなくコメディアンでした。

例えステージを降りても、彼の言葉はそこにいる誰かを笑わせ続けていました。

そんな彼のことを、ある人は天才と呼び、またある人はたゆまぬ努力の人と呼んで、口々に彼を褒め称えました。

彼はステージに上がると、まず最初にこう言います。
「僕の話がおもしろくなかったら、僕にそう言って下さい。この場ですぐに手を上げて言って下さい」


ーーーーーーーーーー
2018年 3月10日(土)14:00-/19:00-、11日(日)14:00-
※開場は30分前 会場:盛岡劇場タウンホール


◉ 前売り 800円 ◉ 高校生以下 500円
◉ 当日 1000円
◉ リピーター割 本公演の半券の提示でどなたでも500円
ーーーーーーーーーー
劇団かっぱ http://kappahome.web.fc2.com

 


【シグ・チケット】劇団ちゃねる卒業公演「いつか約束の海」

いわてアートサポートセンター提携公演 劇団ちゃねる卒業公演「いつか約束の海」チケット販売中です。

 

 

日時:2月23日(金)19:00-、24日(土)14:00-/19:00-、25日(日)14:00-/19:00-

※開場は開演の30分前 ※上演時間は110分を予定
会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

 

◉ 一般前売 1200円/学生前売 1000円
◉ 当日 一律 1500円

 

数年前に両親を失くした岬晏湖は、長男・拓史、次女・若菜、三女・真帆の兄妹四人で暮らしていた。

貧しくも穏やかに過ごしていた四人だったが、突如拓史が不可解な行動を取るようになる。

兄の行動によって崩れ始める家族。そしてそれは、置き去りにした四人の罪を浮かび上がらせる……。

劇団ちゃねるが送る、今までにないホームミステリー。
ーーーーーーーーーー
アトリエ企画「We are departure’s!」
「終わり=卒業」と対をなす「始まり」の公演。一年生主体で作り上げた短編を一日2ステージ 演目を変えて上演。

これからの劇団ちゃねるを感じさせる作品を届けます。(風のスタジオ隣、風のアトリエにて)※入場無料
ーーーーーーーーーー
主催:劇団ちゃねる https://gekidan-channel.jimdo.com/
共催:いわてアートサポートセンター http://iwate-arts.jp
公演最新情報は @gekidan_channel をご確認ください。


<< | 2/2PAGES |

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

Category

Archives